UCIグランフォンド世界選手権 by ポーランド ポズナン旅行日程など

UCIグランフォンド世界選手権がいよいよポーランドポズナンで開催されます。

レースは9月1日ですが、家族旅行兼用なので今週末の8月25日からポーランドへ行ってきます。

備忘録的に日程と旅程を簡単に、、、、

 

8/24 深夜バスで金沢→東京まで高速バス

8/25 早朝の東京駅から成田空港まで高速バス

8/25 10:15 直行便でポーランドワルシャワ空港へ

8/25 14:30 ワルシャワ空港着、国内便でクラクフまで

8/25 18:00頃 ホテル着 4泊

8/25 - 8/29 クラクフ近郊で観光

8/29 電車にてポズナンへ移動 ホテル着 4泊

8/29 - 8/31 ポズナン観光(できれば8/30に試走)

9/1 9:21 レーススタート(9:00から7分間隔でスタート)

9/2 ポズナンからワルシャワへ電車移動

9/2 15:10 ワルシャワ空港から成田空港へ帰路

9/3 08:35 成田空港着→金沢へ

9/4 日常へ、、、

 

旅程の決め手はいくつかありますが

あれこれ移動するよりも周辺都市も含めてじっくり観光したいので

移動は2-3ヶ所にしたかった。

候補はワルシャワクラクフポズナンでしたが

レース会場のポズナンは決定として

ワルシャワクラクフを両方行くかどちらか片方にするかで少し迷いました

家族会議でヴィエリチカ岩塩抗とアウシュビッツに行きたいなってのもあって

クラクフ拠点に4泊することが決定。

ということでクラクフ4泊→ポズナン4泊が決定

 

次に気になったのがポーランド国内の移動です

ネットで調べると電車が基本らしいのですが

ポーランドに着いたときは空港から動くのもめんどくさいので

そのまま国内線でクラクフ

クラクフからポズナンへは5時間かけて電車で移動します

ポーランドは鉄道交通が発達しているらしく480km乗って4人で15000円ほど

一人当たり3500円って格安ですな

レース後にワルシャワ空港への移動も電車で移動です。

乗り場とか駅から空港までの移動とか現地調達もありますが

大まかに決めとけば何とかなるかなと思ってます

あとはレース前なのに食べのもが美味しくて食べ過ぎないことが心配ww

あっJAPANジャージがまだ届いてないことも心配(←こちらはマジ涙)

お盆恒例の夕霧峠TT (兼ニセコ対策 de 夕霧峠 10/10)

8/18は コロちゃんさん呼びかけの恒例企画「お盆の夕霧峠TT」に参加してきました

ついでにニセコクラシック前に10回上ろうと決めたけど9回で止まっていた「ニセコ対策de夕霧峠」の千秋楽も兼ねてww

 

前日はmiyakawa家でBBQ。ビールからのワインの流れで安定のダウンで翌朝の体調はイマイチ、体重も重めなので自分のペースで上れればOKだろ

 

konaさん、yu-ya君、ミズカミさんと上り始める

4人で廻しながら上っていく

yu-ya君、ミズカミさんの牽く時間が長い。が、徐々に人数を減らして見上峠を過ぎて後半区間になると単独になる。一人じゃモチベーションが保てないww

途中でtonoさんをキャッチしたのでペース合わせて喋りながら上る

7kg痩せて今日は夕霧1時間切りが目標だそう。

見た目もスリムになったし1時間切りは余裕だろう。あとで聞くと55分で上って目標達成できたらしい。素晴らしいね

途中でムラっさんに勢いよく抜かれるww

少しついて行ったけど速いのでやっぱり無理だった。先頭のロラ男ちゃんにも抜かれたけど残りのトップクライマー集団には追い付かれずにゴールww

 

ストラバで51分30秒。思ったより悪くなくて良かった。

 

cyclist-yoshi.hatenablog.com

 

(木)オヤジ朝練 (金)筋トレ+tabataなど

水曜に嫁の実家へ泊って翌朝はそのまま持ってきたロードでオヤジ朝練へ

早く出て近くのセブンで朝飯食べながら時間をつぶす

5:30にumeさんkonaさんと3人で出発

出発してすぐに調子が悪い感が出てきた

連日の飲み会、仕事でコンディションが悪いみたい

体重もおそらく71-72kgほどだろうな

深谷トンネルでは2人から遅れて上る。両人ともに調子が良さそうだわ

特にumeさん調子良さそうだな

終わってkonaさんの夕霧峠に付き合おうとも思ってたけど

あまりの調子悪さに大人しく帰ることにしました。。

 

そんで今日は台風10号の影響もあって筋トレとローラー

筋トレはスクワットを低めの負荷で念入りに

40kgx10repから初めて70kgx10repx3setでシメ

あとはイロイロ筋トレ

終わってローラーでtabataを実施

ONの時で450wくらい出てたけど90rpmと踏みがちだったので

120rpmくらいで廻して高回転で心拍上げてみるのも良かったかも

 

そんで今日と明日も飲み会

そんで来週末はポーランド出発しちゃうんだから

今週末に一回ロング行っときたい

ひさしぶりにTrainingPeaksでCTL見てみた。朝はホクレン

久しぶりにTrainingPeaks開いてみると

 

CTL=71

ATL=43

TSB=36

 

CTLの最高125あったのがウソみたいね

週末はほとんど乗らずに平日朝練もボリューム下げたからしかたがないか

そうえば高速バスは自転車輪行バックがダメとのことなので成田空港に送ることにしました

気が付いて良かった。世界選手権への出鼻をくじかれるところでしたわ

8/21に引き取りに来てもらって8/25に空港で受け取り。なので来週のホクレン後にパッキング予定

 

今週もホクレン

朝の体重測定は69.2kg、、、、、

今日、明日と飲み会だし、70kg乗るなこりゃ(TT

お盆で大盛況で15人くらいかな

1周後半で私が先頭の時にロラ男、massanがアタックしたので便乗して逃げてみる

6人くらいの逃げでしたが後ろの追走意識が強くて吸収

そこからはmatuiさんやロラ男ちゃんの単発逃げができては吸収を繰り返してゴール

しんどかったけど、集団の人数が多かったのでもう少しばらしたほうが安全かも

 

2時間 65km TSS=94

石川県民体育大会

年々盛り上がってきている石川県民体育大会。

と同時に参加者のレベルも上がってきて金沢市選抜もギリギリ引っかかったって感じ

今年は1000TT4km団体追い抜き(チームパシュート)で参戦してきました

前日にスプリントマスターズチャンプにびっちりとペースをしごいてもらい気合十分

正式種目に先立ってオープン競技では

200mFTTでスプリントマスターズチャンピオンのwakamatuコーチが怒涛の駆け降ろしを見せてくれてビビるww

 

 

まずは個人種目の1000mTT

前回(金沢市予選会)との比較

ギア比

Venge(52x14t) → DEROSA TTbike(53x14t)

最高速度

53km/h 56km/h

タイム

1173 1163

 

 

 

cyclist-yoshi.hatenablog.com

 

 

 

 

一枚重くして最高速度を上げてみる作戦

作戦通り56km/hまで上がってたぜ!!

ただ悔しいのは(やっぱり)ラスト1400mの踏ん張りがきかなかった

もうちょい耐えれば15秒台も見えてきてる!!

 

f:id:cyclist_yoshi:20190805152044p:plain

そして20-50s区間でMMP更新してた。

 

少しの更新だけど、本番で更新できたら出し切れた感があって嬉しいよね

 

お次は団体種目の4kmチームパシュート

市町対抗なのでみんなのテンションが上がる

チーム目標はスタート35秒でスピード乗せてあとはlap30秒台を刻んで【510秒】

個人的にはみんなが作ったペースを下げないように心掛ける。

無理して1lapするよりペース落ちると思ったら潔く半周交代も視野にいれとく。でスタート

 

前日にnuponさんが昼頃までバンクにいてペースを体に覚えてきてくれたみたいで

スタートは36秒とイイ感じ。その後は30秒台でラップを刻んでいく

前走者のarakiちゃんのオシリだけを見ながら集中して走る。

Wakamatuコーチが良く通る声でラップタイムを教えてくれるので僕たち選手は集中するのみ

チラっと内灘チームが少しだけ遅れているのが見えたけど気にせず気負わず

自分の先頭になっても同じリズム同じケイデンス30秒台キープ

ラスト1周のスパート合図で少し遅れながらもくらいついて4人でゴール

記録59秒 で前年の記録を10秒近く上回ってのゴール

おんぶにだっこのチームパシュートだけど嬉しいね

県大会レベルでこの記録は当分抜かされないだろうってww

 

 

そんな感じで金沢市が今年も総合優勝果たせました!!

所用で表彰式までは入れずにオイトマしましたが後日予定の打上げは美味しいお酒が飲めそう

UCI GRAN FONDO WORLD CHAMPIONSHIPS POZNAN 2019 に行ってくるということ

f:id:cyclist_yoshi:20190801171635p:plain

既にコースが発表されています。

UCI GRAN FONDO WORLD CHAMPIONSHIPS POZNAN 

距離150kmで標高500mほどなのでほとんどフラットコースなんでしょうけど

このギザギザ感を見ると細かいアップダウンの繰り返しなんでしょうか?

徐々に脚が削られてくコースっぽいね

ニセコが終わって目標を達成できた反動でガクッとモチベーションが落ちたんですが

再びこみ上げてきました!!

 

さらにモチベーションUPな出来事もあったし、、、

ホクレンで一緒に走っている現役競輪選手の辻プロから【ミトロング-V】のサポート

しかもレースまで残り1ヵ月なんですが2か月分頂いちゃった

ミトロング-V

ミトロング-V

 

さらにmatta師匠から、渡したいものあるから家まで行くよって

「ほんのきもち」ってサラッと渡して去っていくカッコよさ

f:id:cyclist_yoshi:20190801173247j:plain

 

世界選手権とは言ってもアマチュアのマスターズカテゴリー

家族もつれて行ってほとんど(100%)遊びに行く感覚だったんですが、気持ちが変わってきました。

辻プロやmatta師匠だけでなく、自分以上に喜んでくれて飲み会開いてくれたコロさん

昔から練習に付き合ってくれているumeさんkonaさん

お荷物気味だけど懲りずに練習誘ってくれるSputnikメンバー

お世話になってる自転車仲間の為にも情けないレースしないようにしなければ!!

ジャージも2週間くらいでできたみたいだし!!

火曜→ホクレン、水曜→ホクレン、木曜→オヤジ朝練

火曜はホクレンに参加してきました

朝から気温は高いんですが、雰囲気だけは秋が見えてきてる感じ

ほぼスタート地点からww

 

1周目後半からアタック解禁しましょうということ

ロラ男ちゃんが単独で飛び出すが、アタック活性が低いのか誰も追従しない。

110なので当然、半周くらいで捕まる。

このまま行ったら大集団でスプリントになって危ないので

中切れさせて集団を割ってみる作戦してみた

4:6くらいの力関係で良ければいいかなと思ってたけど

前集団にジャンプする人がいて難しい

みんなアタックするのはシンドイから嫌だけど

勝ち逃げグループには乗りたいんだろう

やっと割れたと思ったら後続のほうが人数少なくなってて力関係で6:4くらい(TT

泣きながらゴールしました(笑)

 

先週から走行時にキーキー音がしていんですが、最初はホイールかスルーアクスルから鳴ってる?

と思ってましたが、脚を止めると鳴らないのでBBかペダル

帰宅後にクランク抜いてBBベアリングシールまくるとグリスがほとんどなくなってた

納車3ヵ月で!?と思ったけどそんだけ乗り込んだんだなーっと思いつつグリスアップ。

いつかセラミックスピードでもインストールしてやろ

 

水曜もホクレン番外編

ツイッター情報で新潟の麒麟ohnoさんが金沢に出張しに来る!!とのことでホクレン番外編

ロラ男、ohnoさん、arakiさん、nuponさんが2周目でアタックして4人逃げ

この逃げが脚も揃っていて強力すぎる。。。

のこりのメンバーで必死に廻すけど最後まで追いつけんかったな

でもmassanが後ろ集団にいたから巡行速度も速いまま保てて

常に逃げを見つつ追いかけれたので

モチベーションが最後まで持ったぜ

 

 

木曜はオヤジ朝練

前日にkonaさんが年休とってたので久しぶりに3人でスタート

Konaさん前日に夕霧峠x3本らしいけど力強いのぼり

ニセコから4kgも体重が減てるって、、、

やはり3人でオヤジ朝練は楽しい苦しいゲロゲロ

上りでkonaさんからプレッシャー感じると思っていたのが実はumeさんだったり

スプリントで捲ってきたのがumeさんじゃなくてkonaさんだったりと

みんな調子良さそうだ。私も復調を目指したい。やっぱり練習量が一番だね